img28
28:: 2008/10/23 (木) 12:41:40

相変わらず嫁からのTEL、メール攻勢が続いています。
「どうしたの?何勘違いしてるの?」
「違うよ、誤解してるよ」
「お願い、電話出て」
「ちゃんと話せば誤解だってわかるから」
「いい加減にして!電話でなさいよ!」
ってな感じです、もう必タヒです。

ヤフーメールの動きもすごいことになってます。
男は嫁に絶対に突入は阻止しろって言ってます。

弁護士がアポとりの時にわれわれが握っている証拠については一切言及していないそうですので、彼らは証拠の存在には全く気がついていないようで、もし突入を阻止できなくても自分たちは、そんな関係じゃない、誤解だってことで押し通す相談をしています。
興信所の写真だけでなく、パソコン持ち込んでその場でヤフーメールにログインして、悪だくみの証拠メールも晒してやります。

もう少ししたら男の妻に連絡します。
あと1時間少し、突入が待ち遠しいです。

31: 2008/10/23 (木) 12:44:23

何か食べておきなよ。
何も食べたくないだろうけどさ。

34: 2008/10/23 (木) 12:46:02

おぉ~っ!!
ヤフーメールが仇となったな。
とてつもない強力な証拠だ!
不正アクセスとならないか弁ちゃんに聞いてやれよ。

36: 2008/10/23 (木) 12:47:57

おいおい154よ
間嫁には間の懇願を散々聞いた後に「やっぱダメ~」って言ってからするんじゃなかったのか?
そっちの方がいいと思うぞ!

47:: 2008/10/23 (木) 12:57:45

今は現場の近くのネカフェにいます。
飯はさすがに全く食べたくありませんが、コーヒーに砂糖とミルクをたくさん入れて飲んでます。

>>36
了解です、男の妻への電話は突入後にします。
さすがに前夜の段取りが興奮のあまり、違ってたようです。

ヤフーメールで男は妻に結構きつい感じで責めてます。
「なんでもっと用心しなかったんだ!」とかって感じで、喧嘩みたいになってきてます。
しかし共通の認識では、俺が妻の様子に不信感を持ち、逆上してドナり込んでくるって思ってるみたいです。
証拠を握ってるとは全く考えていないようです。

53: 2008/10/23 (木) 13:08:20

>>47
多分 ヤフーメールは間男の差し金だろうからそこのところを指摘してやれ。
妻の様子での不信感はレス意外無かったって事にしろ
間男の責任になることにより 二人はかなり内輪揉めするだろうし間男に対し嫌悪感を感じるようになれば 二人とも離婚してもくっつく事は無くなるだろう。
おおいに内紛をしてもらえ!

58: 2008/10/23 (木) 13:12:29

>>47
>ヤフーメールで男は妻に結構きつい感じで責めてます

間男はすでに、亭主気取りの関係ってことかな?
私が嫁だったら修復のための謝罪を考えておろおろするだけで、関係を切ろうと考えるが、平然と2人で言い訳を相談したりできない。
すでに気持ちは、154 にないように思える。
徹底的に、ぎゃふんといわせたれ。
慰謝料の請求は、恥と思うな。
立ち上がれないほど、めいっぱい請求したれ。
支払い能力がなくても、両方の親を保証人にさせれば良い。

64: 2008/10/23 (木) 13:15:46

ヤフメのコピペ保存は良いが不正ログインに値しないかちゃんと確認しろよ
興奮しすぎて足下掬われる様な事したら
せっかく弁と煮詰めた作戦もパーだからな

75: 2008/10/23 (木) 13:31:43

不倫してるのを隠そうと間男と口裏合わせようとしてる嫁ならそんな隙でも突いて強気に出てきそうだな

77:: 2008/10/23 (木) 13:33:26

どうやら男は会談の席に同席するもようです。
同席して俺に理詰めでせまり、勝手なことは一切言わせないって息巻いています。
場合によったら損害賠償とかをちらつかせて逆に俺に謝罪させてやるって言っています。
嫁には、興奮して余計なことをしゃべって尻尾つかまれるといけないので、同席させない作戦みたいです。
男は自分に任せて、一切出てくるなって言ってます。

79: 2008/10/23 (木) 13:34:28

さすが一流の間男w

80: 2008/10/23 (木) 13:35:01

嫁に告知しない一方的な鍵の交換は嫁を締め出すって事で平時ならDⅤ認定の可能性大
不正アクセスもやらかしてるから平時ならプライバシー侵害
まぁ、不倫騒動のゴタゴタの真っ最中だから大目に見てもらうとして

154の電撃戦は相手に冷静に考える余地を与えちゃ駄目だ。
やる事早いからその辺は抜かりないだろうけどw

82: 2008/10/23 (木) 13:36:04

>メール
不正アクセスだろうがなんだろうが消されたらアウトだから現時点でローカル保存は鉄板。

87: 2008/10/23 (木) 13:39:36

証拠は十分なわけだし、ヤフーメールの話は出さなくてもいいんじゃないか?
今後もそこを通じて嫁と連絡取るんだろうし、こっそり覗き見ながら有利な情報をゲットし続けるのがよいと思うんだけど

103: 2008/10/23 (木) 13:44:52

>>87
同意。
不正アクセスの件は絶対黙っとけー!

91:: 2008/10/23 (木) 13:41:41

メールは確認したはなから片っぱしから保存しています。
そろそろ時間です。
弁護士との待ち合わせ場所に移動します。

みなさん応援感謝します、きっちりとかたを付けてきます。
行ってきます。

96: 2008/10/23 (木) 13:42:33

>>91
いってら
ガンバレ

123: 2008/10/23 (木) 13:52:38

間男は一流企業をアピールしてるみたいだから、慰謝料は3000万位請求しないと失礼かもね

125: 2008/10/23 (木) 13:54:02

間男嫁も晴天の霹靂だろうな

159: 2008/10/23 (木) 14:14:55

一流の間男www

351:: 2008/10/23 (木) 17:27:42

やっと作戦終了しました。
なるべく簡潔にまとめようとしましたが、何しろ不慣れで、ところどころ抜けてるところや整合性が取れないところもあるかもしれませんが、ご容赦ください。

俺と弁護士が通された部屋には、すでに間男、間男の上司、(40代中盤)、総務の役職者(40代終盤)、の3人が待ってました。

弁護士が事情説明と俺が離婚するつもりであること、及び、嫁と間男に慰謝料を請求するつもりであることを説明していると、途中で割って入るような感じで、間男は口元だけ笑顔で、怒った様子でまくし立て始めました。

要約すると、自分と嫁の間に不倫の事実は一切ない、なんのことか全くわからない、いいがかりだ、証拠があるなら見せてみろ。

そこで弁護士がちょっととぼけた感じで
「…証拠ですか…まあ、あるにはありますが…」って弱気な感じで言うと、何を勘違いしたのか急に強気な態度で
「どんな証拠ですか?出せないんですか?」
「あのね、もしもいい加減な証拠でここまでのことをしてるんだったら私にも考えがありますよ、出るとこ出て白黒つけてもいいんですよ」
「ご主人もね、あなた方の夫婦関係がどんなことになってるのか知りませんけどね、邪推もいいとこですよ、そもそも奥さんと話合ったんですか?」ってきました。

355: 2008/10/23 (木) 17:29:44

きたあああ
無事でよかった!

356: 2008/10/23 (木) 17:30:10

おお!さすが一流の間男w

357: 2008/10/23 (木) 17:30:16

154おかえり!
間男テラバカスwwww

360: 2008/10/23 (木) 17:31:33

さすが一流、予定通りの行動www

364: 2008/10/23 (木) 17:32:39

一流っていうか唯の屑

366: 2008/10/23 (木) 17:33:19

やっぱ一流はちげーな

367:: 2008/10/23 (木) 17:33:34

俺と弁護士はあらかじめ相談済で、証拠の開示は最後の最後まで粘って無さそうな、弱気なスタンスで、間男に上司の前で散々好き勝手に弁解させようってことになってました。
そのほうが、間男が嘘つきで信用できない人間であることを印象づけるのに有利だと判断したからです。

俺が弱気な感じで間男に、妻とはこの件で話は一切していないって伝えると、勢いこんでカサにかかって
「ええ?全く話してないんですか?奥さんに確認もせずに決めつけてるってことですか?」
「あのね、いい加減にして下さいよ、怒りますよ」
ってしきりと上司2人のほうを交互に見ながらアピールしてました。

ある意味滑稽で、妙に哀れで俺は笑えてきましたが、弁護士は大まじめで
「…ではあなたは、全く身に覚えのないことで、私の依頼人の被害妄想だと、こうおっしゃるわけですね、そんな事実は一切ない、と?」

369:: 2008/10/23 (木) 17:34:46

急に弁護士が強気に見えてきました、間男は瞬間に変わった空気に戸惑い
ながらも「…ええ、そんな事実はありません」
それまでかなり迷惑そうな様子で聞いていた、上司二人も急に変わった空気にちょっと心配そうな気配を見せ始めました。

そこで弁護士
「ではしょうがないですね、われわれが掴んでいる事実を示す資料のごく一部をお見せします」
そういうと興信所が撮影した証拠写真のうちの第一回目のやつを、全員に見せました。
われわれ以外の全員が絶句しました、上司二人は気色ばんで間男に詰めよりました。

間男は真白な顔で呆然としていました。
なかなか我に返りません、たまりかねた上司が
「なんとか言いたまえ、君がこれまで言っていたことは全部嘘だってことか?」
かなり怒っています。

まあ彼らは黙って聞いていただけで、それまでに間男はとりの発言をしたわけではありませんでしたので、メンツ丸つぶれってわけではないのですが。

375:: 2008/10/23 (木) 17:35:57

間男はかなりの時間魂飛ばしたままでしたが、やっと帰ってきて言った言葉が
「…彼女のほうから誘ってきたんです、私は断ったんですが…つい魔がさして…私も被害者なんです…」
間男以外の全員ドッチラけ状態でした。

ただそれ以後間男は謝りもしなければ、みんなの質問にもまともに答えようとしないで、ただ俯いて自分も被害者発言を繰り返すので、部屋に嫁を呼んでもらうことにしました。

嫁は不安そうな様子で部屋に入ってくるなり、間男の憔悴しきった様子とテーブルの上の写真を見て悟ったようでした、何も言い訳せずにガックリと項垂れていました。
俺と目を合わせようとしませんでした。

ただし弁護士の事実確認に淡々と応じていましたが、「間男氏はあなたが積極的に誘ったと主張されていますが、事実ですか?」ってあたりの質問から様子が変わってきて、最後は間男と二人で壮絶な罵り合いになりました。

必タヒで止める上司達を無視して興奮してドナりあいしてました。
嫁の主張としては、自分は結婚してるからって始めのうちは拒んだのに、間男が必タヒで口説いたって言っています。

377: 2008/10/23 (木) 17:37:01

さすが一流ww

379:: 2008/10/23 (木) 17:37:19

結局そのまま二人とも一旦退場させられて、上司二人から俺は形ばかりの謝罪を受け、間男にはしかるべく処罰をする旨と、嫁はこうなった以上派遣会社に事実を伝えた上で、解雇ってことになると伝えられました。
間男に対しての損害賠償請求始め、この事件には当然に会社は一切タッチしませんので、お気の済むようにご存分になさって頂いて結構ですって言ってました。

その後当事者が一人づつ部屋に再び呼ばれて、弁護士が今後は依頼人ではなく、自分に連絡するように伝えました。
非常に残念なのは、当事者二人がすでに魂飛んでしまってる状態で、無抵抗だったことです。
まあ、しかし、しばらくして正気を取り戻すでしょうから、楽しいのはこれからでしょうね。
嫁に俺は、こうなった以上、離婚する、すぐに家から出て行ってくれって言ったのですが、それにも嫁は無反応なままでした。

382:: 2008/10/23 (木) 17:38:11

そこで俺と弁護士は作戦終了で、彼らの会社を後にしました。
途中の喫茶店で簡単に今後の相談をして、別れました。
俺はそのまま、間男の嫁にTELで不倫の事実と、今日の会社での出来事を知らせました。
可哀そうに衝撃受けて、声が震えていました。
すぐに本人に確認するってことです。
今夜は修羅場でしょうね。
その後、俺は嫁の親に同じく事実を伝え、離婚の意思も合わせて伝えたのですが、こっちはかなり粘られて、結局今夜俺の家で嫁を含めた全員で話することになりました。
まあ、これはある程度は覚悟してました、しょうがないですね。

385: 2008/10/23 (木) 17:39:44

私も被害者!さすが一流の男はかっこいいなあ

399:: 2008/10/23 (木) 17:42:24

正直言って、間男も嫁もあっさり撃沈してしまって、ただひたすらガックリ項垂れてるだけでしたので、ちょっと残念です。
もっと必タヒに悪あがきしてくれれば俺としてはスッキリできたんですが。
まあ実際の現場だとこんなもんなのかも知れませんね。

ただし、二人とも弁護士まで連れて行ってるのに、興信所とかのことは全く想定外だったようで、その無防備さに改めてビックリです。

407: 2008/10/23 (木) 17:43:42

>>399
不倫するような馬.鹿は意外とそんなもんだよw

408: 2008/10/23 (木) 17:44:07

今夜の話し合いにwktk

419:: 2008/10/23 (木) 17:47:33

きっと今夜には嫁はある程度正気を取り戻してるでしょうから、いったいどんなことを言い出すのか?
それが楽しみでもあり、恐怖でもあります。
8時に家で待ち合わせです。
嫁には親が連絡するそうです。
突入以降嫁から俺の携帯に連絡は一切ありません。
いったい今どこで、何をしてるんでしょうか?

428: 2008/10/23 (木) 17:49:50

>>419
通帳カード類は避難させてるか?

431: 2008/10/23 (木) 17:50:29

汚嫁に言い訳する機会なんてやらなくていいよ。

嫁親の言いたいことなんて
「縁があって夫婦になったんだから~」とか
「ここはどうか広い心で~」とか
「きっといい解決策が見つかるはずだ」とか
嫁と嫁親の世間体にいいことばっかりだろ?

そんな汚嫁の親だ。謝罪なんてないんじゃないか?

434: 2008/10/23 (木) 17:50:54

第三者の弁護士に同席してもらった方がいい

438: 2008/10/23 (木) 17:51:39

弁護士じゃなくても、誰かに同席はしてもらったほうがいいと思うな
嫁親もまともじゃなさそうだし

435: 2008/10/23 (木) 17:51:17

で、ヤフーメールの様子は?

453:: 2008/10/23 (木) 17:54:58

嫁の親とはこれまでの関係がありますので、懇願されてはいきなり冷たい態度は難しいですよね。
ただし、かなり理セ.イ.的でまともな人たちですので…しかし娘は可愛いでしょうからどんな話になるんでしょ?
ただ俺は今夜は最初から家に帰る気はありませんでしたので、ホテ○が取ってあります。
粘られそうならさっさと避難します。

財産関係は万事オッケーです。嫁のカードも止めました。

478:: 2008/10/23 (木) 18:03:08

ヤフーメールは間男からの
「君の家庭の問題だ、君がなんとかするべきだ僕はもう一切関係ないから」
ってのに対しての嫁の返信
「大っ嫌い、バカヤロウタヒね!」
が最後でそれ以降動きはないんです。

飯はまだ心が興奮してることもあってとても食えそうにありません。
今夜の話が終わって、ホテ○に移動してからなんか詰め込みます。

嫁及び嫁親がそろってから俺は家に入ることにします。
タイミングを誤って嫁一人のところに帰ったらたまりませんから。

460: 2008/10/23 (木) 17:57:22

嫁個人財産のカードとめたのはまずいんじゃないか?
それは、嫁名義の共有財産なのか?

472: 2008/10/23 (木) 17:59:46

カードは家族カードってやつだろ?
旦那が作ると嫁の分も作ってくれるやつ。
契約は154名義だから止められるぞ。
つか、嫁個人のカードは本人しか止められないよ。

474: 2008/10/23 (木) 18:00:27

>>472
口座が自分名義でもダメなのかな?

479: 2008/10/23 (木) 18:03:11

請求書が夫婦合算で来るから、夫の口座から引かれる。
つまり嫁が持ってるのは子カード扱いだから、嫁は使う以外一切の手続きができない。
自分名義のカードは普通に自分が申し込んだものだろうからそれはとめることはできない。
が、支払いも当然自分。

493:: 2008/10/23 (木) 18:09:41

>>479
そうです、俺の給料口座から引き落としがかかる俺の家族会員のカードがあって
嫁は自分の口座から引き落としがかかる自分名義のカードも持っていますがそっちはしったことじゃありません。
俺の口座から引き落とされてはたまりませんから
それと、俺の給料口座のキャッシュカードは嫁が持っていましたのでそれも当然止めました。

512: 2008/10/23 (木) 18:16:41

154は汚嫁親に会って、何か言いたいことがあるのか?

一時は親戚となった間柄とはいえ、ただ相手の言い分を聞くだけなら会う意味はない気がする。
154の精神が磨り減るだけじゃないか?
くれぐれも体大事にしてくれ。頼んだぞ!

513: 2008/10/23 (木) 18:16:55

嫁親や嫁が何を言おうと聞くだけ聞いて、そのあと最後に一言154が引導をわたせばいいんじゃネ

516: 2008/10/23 (木) 18:17:42

一流君は島に流されちゃうのか?w