img28
528:: 2008/10/23 (木) 18:25:18

俺も一応2流の会社員なんである程度わかりますが、一流の間男は多分かなり会社ではまずいことになるような気がします。
上司二人がなんて言うんですか?男気があって庇うような感じじゃないんです。
あっさり切り捨てそうなかなりドライな印象でしたから。
イメージで言うと高級官僚って感じで。

嫁親と話す一番の理由は、嫁を連れて帰ってもらいたいからなんです。
嫁に万が一家に居座られてはたまりませんので。

531: 2008/10/23 (木) 18:28:01

>>528
うわぁ…その光景が目に浮かんだ
でも一流君は自業自得なんだから仕方ない

無事に返品できることを祈ってる
が、誰か同席してくれる友人がいるなら頼んだほうがいい

529: 2008/10/23 (木) 18:26:45

今後は私を通してくださいって弁護士が言ってるのに
嫁だろうが嫁親だろうが勝手に会って良いの?

532: 2008/10/23 (木) 18:28:26

>>529
まずいね

549:: 2008/10/23 (木) 18:34:04

嫁親と嫁と話すことは伝えました。
アドバイスは貰ってます、自分の要求を伝えるのはオケ、相手の要求には一切明確な返事はするな、検討しますの一点張りでいくべしだそうです。

ただ皆さんのアドバイスで段々不安になってきました、今から誰かに同席してもらうべく大至急連絡します。

555: 2008/10/23 (木) 18:36:11

>>549
当然、録音はするんだぞ。
隠し取りじゃなく、念のために録音するねってテーブルにおいて。
お互いに暴走しない抑止力になるから。

563: 2008/10/23 (木) 18:40:38

相手に合わせる必要はない
人の手配が出来ないなら日にちを変更すればいいんだ
「今日は疲れているので日を改めたい」でいい

571:: 2008/10/23 (木) 18:45:34

前にICレコーダー買って持ってますから録音はします。
ただ断らないとダメですか?
さすがにちょっと言いにくいような気がしますが…

今同席してくれる友人確保しました、ただし8時に俺の家だと時間的にぎりぎりか少し遅れそうな感じですが、やむ負えません。
嫁親たちは待たせます。

580: 2008/10/23 (木) 18:48:03

>>571
「録音しておくように弁護士に言われておりますので、大変恐縮ですがこれで記録させていただきます」

これで

588:: 2008/10/23 (木) 18:51:21

>>580
了解です、それなら言えそうです。
うん、弁護士からきつく言われてなすから、オケこれでいきます。アドバイス感謝します。

そろそろ第2ラウンドの会場(おれの家)に移動開始します。

592: 2008/10/23 (木) 18:52:34

>>588
あと弁護士に録音の有無の確認とっとけ
一応録音しときますねって伝えとけ

600: 2008/10/23 (木) 18:56:03

がんばれよ、154!落ち着いてな!!

715: 2008/10/23 (木) 20:30:44

話し合いが終わるのが最低10時頃かな

717: 2008/10/23 (木) 20:35:07

ぐだぐだ粘着されたら長引くし消耗しそうだなあ

786:: 2008/10/23 (木) 21:52:10

無事終了しました。
しかしかなり疲労しました。
友人と家に入ったのは午後8時15分頃です。
嫁及び両親はもう揃っていました。
神妙な顔してやや青ざめた嫁の土下座から始まりました。

声を詰まらせながら
「ゴメンなさい、本当にゴメンなさい、もう勤めは辞めます」
「これからはいい奥さんになります、毎日あなたのお世話を精一杯します」
「絶対に一生かけて償います、お願いだからもう一回だけチャンスを頂戴」
「本当に愛してるのは初めて会った時からあなただけなの」
「信じて、お願い」
「最初の頃のような愛情が感じられなかった、寂しかった」
「そんな心の隙にあの男に付け込まれたの、私がバカだった」
「絶対に離婚なんていや、離婚するぐらいなら私タヒぬから」
エトセトラ、エトセトラって感じです。
その嫁の必タヒの訴えを両親は涙ながらに聞いていました。

正直
俺はうんざりして、斜め上を見ながら今晩何食べようかなとか考えていました。
嫁の独白が終了すると、今度は両親が二人揃って土下座です。

特に嫁母は泣きながら
「すいません、すいません、私の教育が悪かったんです、どうか許してやって下さい」

それに呼応するかのように嫁父
「色々言いたいことがおありなのは百も承知しています、ただしどうか今回だけは私達に免じて許してやっていただけませんか?」

810:: 2008/10/23 (木) 22:01:09

なんか俺は彼らの見事な連携プレーによけいに腹が立ってきて、ある意味冷淡に拒絶しました。
それでもしばらくは全員で必タヒでしたが、段々と空気が変わってきました。
ある瞬間にそれまで涙流しながら懇願していた嫁が豹変しました
「…わかった、そんなに別れたいならもういい!このショボイ家も出て行ってあげる」
「でも、ちゃんと責任とってね、慰謝料頂戴とは言わないけど、当分の間生活費は貰うからね」
「あなたのせいで勤め先辞めないといけないから、ちゃんと責任取ってよ!」
激昂して俺をなじる嫁を父親が必タヒに宥めていました。
嫁母はオロオロするだけです。
まあそんな感じで会談は終了です。
は~やっと長い一日が終了しました。

疲れました、嫁の荷物は速攻で実家に送ります、了解は取ってあります。
しかし、本当に女って自分中心に世の中回ってますね、呆れました。
ああ、そうそう嫁はこんなことも言ってました。
「興信所とかにいきなり頼むなんてあなたそれでも男?」
「気持ち悪い、なんでそんなことする前に私に話しないの?」
「ほんとキモイ」
激昂しながら叫んでました。

まあ話は実質1時間もかかりませんでした。

816: 2008/10/23 (木) 22:02:55

>>810
もしかして伝説の92と同じく自分が慰謝料もらえると思っていたんだろうか。

818: 2008/10/23 (木) 22:03:20

>>810
生活費なんてとんでもないw
青ざめるくらいの慰謝料吹っ掛けてやれ

823: 2008/10/23 (木) 22:04:32

>>810
ももも勿論汚嫁の激昂は録音してあるよなwww?

822: 2008/10/23 (木) 22:04:00

やっぱりそうきましたかw

828: 2008/10/23 (木) 22:05:51

すげえな逆切れって。
そんな時でも生活費とかの金だけは忘れないのね。

841:: 2008/10/23 (木) 22:07:49

いや、正直自分が金払わないといけないとかの発想は全くないようです。
今日わかったのですが、その理由は自分が「女」だからってことみたいです。
間男にも金請求するような感じで話したました、最後の頃は。

851: 2008/10/23 (木) 22:08:56

>>841
ガチで92脳かよwwww

855: 2008/10/23 (木) 22:09:49

離婚したらタヒぬんじゃなかったのかw
生活費イランだろww

857: 2008/10/23 (木) 22:10:04

問題は嫁親だな。
嫁親も金もらえるとか思っていませんように。

865: 2008/10/23 (木) 22:11:16

嫁親、慰謝料もらえるとは思ってないだろうが請求されるとは思ってない悪寒<慰謝料

884:: 2008/10/23 (木) 22:15:00

嫁が豹変するきっかけは、俺が嫁の謝罪を気のなさそうな様子で聞いていた上に、どれだけ謝られても無理だ、やり直すのは不可能だって言ったからです。
その瞬間読めの瞼がピクピク痙攣したと思ったら、いきなり逆切れです。

録音は当然してます、ただ最初に「弁護士が…」って言ったらさすがに全員めっちゃ不快そうな顔してましたが。

897: 2008/10/23 (木) 22:19:16

>>884
もはや制裁の手を緩める価値が無い相手だってわかったよな?
これから存分に社会勉強させてあげてね

907: 2008/10/23 (木) 22:22:10

>>884
泣いて謝れば許してくれると思ってたんだろーなー
アッホダナー

890: 2008/10/23 (木) 22:16:04

間男から慰謝料貰うつもりって 
間嫁からも慰謝料請求されるって分った日にゃ~どうなるんだろう?

905:: 2008/10/23 (木) 22:21:13

嫁父だけがある程度現状認識してたみたいです。
逆切れして激昂する嫁に必タヒで、止めなさいって連呼してましたから。

925: 2008/10/23 (木) 22:27:19

>>905
嫁父の場合は激昂すると再構築の可能性が低くなるから必タヒだったんじゃないか?
現状認識というより今だけは下手に出たほうがいいと思っただけかも試練。

俺も154と同じような経験(嫁が会社の上司とW不倫)→嫁両親出てきたときは最初ものすごく低姿勢で謝ってばっかだったんだが、俺に離婚の意思が固い&再構築も無理とわかると「大体お前が甲斐性がないから!」とか最後の最後には散々罵ってくれたもんだ。

932: 2008/10/23 (木) 22:30:10

>>925
そういう時ってほんと人間の本性出るよね

914: 2008/10/23 (木) 22:24:01

154へ慰謝料。
さらに間嫁へ慰謝料。
この事実が汚嫁にどういう発言をさせるかがwktk

916:: 2008/10/23 (木) 22:25:17

ヤフーメール今も監視してますが、さすがに沈黙状態です。
復帰したら彼らがどんなやりとりするのか?興味しんしんではありますね。

911: 2008/10/23 (木) 22:23:08

お嫁が持っている貯金は夫婦の共有財産にはならんのか?
そもそも嫁は家に金を入れていたのか?
お前の持っている貯金はそのままくれてやるといえば生活費なんかは払わなくていいんじゃないのか?
詳しい人誰か教えてください。

924: 2008/10/23 (木) 22:26:55

>>911
当然なる。婚姻後の分は。
あと、汚物嫁の買ったものやらなにやらや生活費の負担分で財産分与の額が決まる。
大体5割をスタートラインで計算し始める。
汚物嫁の取り分は4割かもう少し削れるんじゃないか?

勝手にだんなの金を使ってるよう泣きがする、この汚物嫁。

927: 2008/10/23 (木) 22:27:57

>>911
この場合は、籍を入れてから今日までの夫婦の収入が共有財産。
それ以外の婚姻前の貯金や物品は共有財産にはカウントされない。
生活費は共有財産から当然払うことになるけど、双方に収入があるから、全部たした上でそこから引くことになる。
勿論154自身の生活費も。

938: 2008/10/23 (木) 22:32:05

>>927
その過程で、嫁の使いすぎとか色んなものの帳尻合わせることになるわけだ。
収入なんて会社勤めなら簡単に調べられるし、貯金とかも使い込んでたり浪費してれば分割の際に考慮される。
でもって公平に分割した後、嫁から慰謝料が別個で取れるわけで。
慰謝料で相サ.イ.して分与なしか、足が出るからローン組んだりすることになりそうだな、嫁。
この際浪費やらなんやら徹底的に追及してしまえ。

950:: 2008/10/23 (木) 22:36:36

いや、正直俺は金なんてほとんどかからない類の男です。
ここんところはかなり嫁は、金使い荒かったです。
共有財産っていってもたかが300万ぐらいしかありません。
嫁は自分の給料は全部自分で使ってました。
生活費は全て俺の給料から支出されてます。
なお、嫁は俺の給料の残りもほとんど自分の支出にあてていました。

952: 2008/10/23 (木) 22:37:35

>>950
財産分与しなくていい感じだな

956: 2008/10/23 (木) 22:38:37

>>950
おいおい、使い込みと同義だなそりゃ;
その分もキッチリ回収せんとね
物事の厳しさを教えてやらんとねぇ

968: 2008/10/23 (木) 22:47:37

154氏の汚嫁からその後なにか連絡とかはないのかな?