img36
272 : 2014/07/03(木)14:52:25 ID:???

新幹線で2時間の距離に新支所を開設することになって、新支社開設のメンバーに選ばれたのを期に、3年付き合った彼女にプロポーズした

彼女も大きなプロジェクトを抱えていて、それが終わったら退職して支所のある街に来ることになった。

6月に両家族だけの結婚式を挙げて、異動後二人で新居を見つけて入籍することにした。
彼女が来るまで、新居と家財の購入ができないため、俺は家具付きのワンルームに入居した。

結婚式後、2ヶ月後で彼女が退職できるはずが、彼女の上司が仕事の完了を認めないので退職できずにいた。
無視して退職することも勧めたが、そのプロジェクトに必要なスキルは彼女しか持っていなくて、退職すると他のメンバーの迷惑になる為など、彼女は理由を付けて仕事を続けていた。

5ヶ月後、知らないアドレスで彼女が男のモノを手で慰めているものや、彼女の胸に男の手が入っている写真がメールで送られてきた。
彼女が浮気している事を知って、入籍前だったので婚約の破棄をメールで伝えて着信拒否をした。

支所の立ち上げの激務でいらだっていたこともあり、あまりの理不尽さに急激に彼女に冷めて、話し合う事よりも切り捨てて前を向くことにした。
実家に婚約破棄を伝えて、その理由も説明した。

続きを読む