夜は明けて陽は暮れる

浮気・不倫を巡る、彼氏・彼女・夫・嫁・間男・浮気相手・未婚・既婚問わず、男女が繰り広げるあくなき修羅場や神対応までまとめたサイトです

Tag:不倫

img28
292:: 2008/11/21 (金) 23:38:57

あまり進展はありませんが、今週の動きをご報告致します。
ヤフーメールには全く動きはありません。

ここらから推測するに、妻のサイドは対一流戦において有利に状況が進んでいるのでしょうね。
これを裏付けるかのように、にわかに一流の弁護士が俺のサイドとの示談に積極的になっているそうです。
慰謝料の金額交渉を進めたい感じです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
528:: 2008/11/01 (土) 22:38:56

一人じゃ見る元気なかったですけど、皆さんにそこまでギャグっぽく迫られるとなんか結構平気で見れそうです、わかりました、今から見ます

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
203:: 2008/10/31 (金) 20:57:12

久々にちょっとだけ動きがありましたので今からまとめます

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
953: 2008/10/26 (日) 00:12:14

汚嫁はどんな弁護士をつけてくるんだろう。
154氏と弁護士の話を聞けば、確実に不利な依頼でも受ける弁護士っているよね?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
539:: 2008/10/24 (金) 21:57:51

嫁はどうにも自分が「女」って事実を過剰に意識しています、昔から。
「女」は男に守られて、可愛がられて、大事にされるのが当然って思っていました。
「女」である自分が万が一酷い目にあうなら、それは全部そばにいる男が情けないからって感じですかね。
でも正直今回の一件があるまではここまでとは俺も全く想像してなかったです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
977:: 2008/10/23 (木) 22:55:42

ヤフーメールに動きがありました。
嫁から間男宛てです。
「あなたのせいで私は離婚することになりそう、ちゃんと責任とってね、逃げないでね、じゃないと奥さんに話するから、今日の態度は許せない絶対に許さない」
ここまできてもメールが監視されてるなんて露ほども疑ってないみたいです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
528:: 2008/10/23 (木) 18:25:18

俺も一応2流の会社員なんである程度わかりますが、一流の間男は多分かなり会社ではまずいことになるような気がします。
上司二人がなんて言うんですか?男気があって庇うような感じじゃないんです。
あっさり切り捨てそうなかなりドライな印象でしたから。
イメージで言うと高級官僚って感じで。

嫁親と話す一番の理由は、嫁を連れて帰ってもらいたいからなんです。
嫁に万が一家に居座られてはたまりませんので。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
28:: 2008/10/23 (木) 12:41:40

相変わらず嫁からのTEL、メール攻勢が続いています。
「どうしたの?何勘違いしてるの?」
「違うよ、誤解してるよ」
「お願い、電話出て」
「ちゃんと話せば誤解だってわかるから」
「いい加減にして!電話でなさいよ!」
ってな感じです、もう必タヒです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
872: 2008/10/22 (水) 22:36:01

男の妻への連絡は突入の直前って書いてるけど、会社凸時に手間取ったりしたり応接室で待たせてもらってる最中に間嫁から間男に連絡がいくかもしれないぞ。
タイミングがズレれば支障が出ることってないのか?

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

img28
775:: 2008/10/21 (火) 22:30:19

今日も嫁と男はこの間と同じラブ○に行っています。
ちゃんと興信所は写真撮っています、あとは出てきたところを撮れば準備完了です。
前回と違い俺は冷静です。明日興信所から証拠の写真を受け取り、明後日弁護士と一緒に突入します。
弁護士が朝一でアポをとり当日中に突入します、恐らく弁護士のTELのすぐ後に、嫁と男には伝わるでしょうから、突入はどうあっても当日中でないと困ります。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ

このページの上ヘ